WINGS(Www INtegrated Guide on Server-architecture)
Www INtegrated Guide on Server-architecture :
本日のお薦め:
   ウェブメイトサーバーサービス
   ホーム Q&A掲示板 サーバサイド環境構築設定 つぶやき ブックマーク レンタルサーバー 総合FAQ/訂正&ダウンロード このページをはてなブックマークに登録        
  • 刊行書籍情報   [マップ
  • オンライン公開 技術記事
  • シリーズ別書籍リスト
  • 「WINGS News」登録/解除
  • WINGSプロジェクト紹介
  • WINGSプロジェクトメンバ募集



WebDeli - Spicy Tools, Delicious Sites
↑ASP.NETのツールなら



 本書訂正[10日でおぼえるPHP5入門教室]


該当頁該当箇所 修正刷
訂正箇所 訂正事項 更新日
27 php.iniの設定リスト
1117 mbstring.http_output=EUC-JP (HTTP出力の文字コード) 1117 mbstring.http_output=SJIS (HTTP出力の文字コード) 2007年12月27日
67 操作手順2 第4刷
Apacheが起動していることを確認した上で、ブラウザから以下のURLを入力してください。P66の図のように表示されれば、成功です。

http://localhost/php10/day02-2/list_header.php

ヒント)ただし、環境によって出力の詳細は異なる可能性があります。
Apacheが起動していることを確認した上で、ブラウザから以下のURLを入力してください。

http://localhost/php10/day02-2/

上のURLにアクセス後、「list_header.php」にアクセスし、P66の図のように表示されれば、成功です。


ヒント)ただし、環境によって出力の詳細は異なる可能性があります。

ヒント)list_header.phpに直接アクセスした場合、HTTP_REFERERの値は表示されません。
2006年7月11日
79 2 クッキーへの書込みと読み込み 第3刷
「60秒×60分×24時間×90日」の値を加算することで、クッキーの有効期限を省略した場合には、 「60秒×60分×24時間×90日」の値を加算することで、クッキーの有効期限を90日に設定しているわけです。クッキーの有効期限を省略した場合には、 2005年10月07日
83 (3)ビット演算子の表 ~ 第2刷
~0101 0101(~は不要) 2005年9月04日
83 (3)ビット演算子の表 >> 第2刷
0100 0101 2005年9月04日
87 【kuji.php】スクリプト22行目 第3刷
<dd><?php print($aryKuji[$aryTitle[0]]); ?></dt> <dd><?php print($aryKuji[$aryTitle[0]]); ?></dd> 2005年12月02日
103 下から2行目 第2刷
セッション情報(セッションID)は、関数を利用することで〜 セッション情報(セッションID)は、session_destroy関数を利用することで〜 2005年8月30日
106 解説文最終行〜 mt_srand関数に関する解説 第4刷
ただし、mt_rand関数を利用するにあたっては〜 ヒントを追加

PHP4.2以降、乱数生成器の初期化処理は自動で行われるためmt_srand関数は不要です。
2006年6月26日
109 【calendar.php】スクリプト6行目 第5刷
$timestamp=mktime(0,0,0,date("n")+$_GET['num'],date("d"),date("Y")); $timestamp=mktime(0,0,0,date("n")+$_GET['num'],1,date("Y")); 2006年10月08日
124 【header関数】構文下の解説文 第2刷
sendmail.phpで処理したタイミングのitHTTPHeadersの出力です。 sendmail.phpで処理したタイミングのieHTTPHeadersの出力です。 2005年8月30日
133 上から2行目、構文内、構文の下にある表のタイトル (以上、5箇所) 第4刷
$_FILE $_FILES 2006年3月16日
138 まとめ 1つ目 第4刷
$_FILE $_FILES 2006年3月16日
153 柱注 ヒント 第2刷
print_r(data); print_r($data); 2005年8月30日
167 rss_output.php 第2刷
$datum['2'] $datum[2] 2005年9月04日
176 上のリスト12行目 第2刷
〜fgets($file,1024,"\t")〜 〜fgets($file,1024)〜 2005年8月30日
184 図:XML文書はデータの意味を表す 「HTML文書」 第2刷
<stong> <strong> 2005年8月30日
185 下のリスト5行目 第2刷
〜1-1-1<address> 〜1-1-1</address> 2005年8月30日
189 中央 囲みの中のURL 第2刷
http://xml-na.amznxslt.com/onca/xml3?t= http://xml.amazon.co.jp/onca/xml3?t= 2005年8月30日
189 コラム 解説文最終行 第2刷
つまみ食い的に呼んでみることをお勧めします。 つまみ食い的にんでみることをお勧めします。 2005年8月30日
215 【リスト2:graph_gen.php】9行目 第2刷
$objGrh->xaxis->title->Set("Quantity"); $objGrh->yaxis->title->Set("Quantity"); 2005年8月30日
217 2つ目のリスト 9行目 第2刷
$objGrh->xaxis->title->Set("Quantity"); $objGrh->yaxis->title->Set("Quantity"); 2005年8月30日
230 解説文6行目 第2刷
データ操作命令 データ操作言語 2005年8月30日
273 下から3行目 第2刷
〜get_〜メソッドしか持たないメソッドは〜 〜get_〜メソッドしか持たないプロパティは〜 2005年8月30日
273 下から2行目 第3刷
〜set_〜メソッドしか持たないメソッドは〜 〜set_〜メソッドしか持たないプロパティは〜 2005年9月26日
277 コラム内 構文のタイトル 第3刷
【__call、__get、__eset関数】 【__call、__get、__set関数】 2005年10月07日
281 図:「継承」と「オーバライド」 下の解説文 第3刷
継承したクラスのことを「サブクラス」と言います(*) 継承したクラスのことを「サブクラス」と言います。 2005年10月07日
282 解説文下から4行目 第2刷
Fifure(図形)クラスであれば Figure(図形)クラスであれば 2005年8月30日
289 手順2 解説文下から3行目 第2刷
なお、template_cフォルダに対しては、 なお、templates_cとcacheフォルダに対しては、 2005年8月30日
295 図:Smarty派生クラス利用のメリット 右下の図 第2刷
Smartyオブジェクトの生成 MySmartyオブジェクトの生成 2005年8月30日
300 索引 「記号・数字」の8つ目 第4刷
$_FILE $_FILES 2006年3月16日

[ 書籍ホーム]   [ FAQ]   [ 本書訂正]

著作権情報個人情報保護について広告掲載についてRSSフィードについて
出版社の方々へ会社概要スタッフ紹介サイトマップ  
お問い合わせ: mailto:yoshihiro@wings.msn.to
Copyright(c) 1998-2017,Yamada Yoshihiro.  All Right Reserved.